アクセス数とHPについて語る

1月はいろんな国からアクセスがあった。

日本以外だと香港と台湾が多い。

この2つの国は明菜ファンが多いのかな。

香港?台湾?の匿名掲示板ぽいところに私のディナーショーレポが貼ってあったのでそこからのアクセスだと思う。

私のサイトを見たいからじゃなくて中森明菜の情報集めで来てくれたのは分かってるよ。じゃなきゃ私のところにこんなにアクセスがあるわけないもの。

アクセスが多いとありがたいけど、だからこそ期待外れのレポでせっかく見にきてくれたのにごめんね。文章を書くのが苦手だし小学生の作文と変わらないから。特に面白いわけでもないし、情報持ってるわけでもないから。

ありがたいと言っても広告は貼ってないよ。

単純にこんなところに来てくれた、それにありがたいと思ってる。

最近はレポートを書いたのをキッカケにWordPressを覚えたいからやってる。

CSSなんて分からないから結局はテンプレートの使い方を覚えるだけでつまんないんだけどね。仕事で使えたら!なんてとんでもない話だな。

でも、いろいろやりたくて調べてもアフィリエイトばっかり!ううん。むしろアフィリエイトしか見ない。

そういう時代なのかな。

今はSNSやアフィリエイト含めたblogなんだね。

こうしてサイト運営をほんのちょっと1ヶ月くらいやってみて分かったけど、もう昔とは全然違うし 時代じゃないことは実感したよ。

うん。実感した。

何が言いたいかって、サイトを作っても結局はすべてSNSなんだよね。動画サイトもあるし、本当は何もコンテンツなんか必要ないんだよ。

個人でやるとしたらblogで十分てことよ。

だから個人のホームページなんてどんどん消えていったんだろうね。

昔は良かった!って言うのって私も歳をとったよね。

それでも ひっそりと私はサイト運営をやってくよ。

コメントを残す

UA-112766534-1