中森明菜-DinnerShow2004-リーガロイヤルホテル大阪

中森明菜-DinnerShow2004-リーガロイヤルホテル大阪
2004/12/24(金)18:30
リーガロイヤルホテル大阪
セットリスト
1. TATTOO
2. APPETITE
3. 愛撫
4. BLONDE
5. TANGO NOIR
6. 色彩のブルース
7. 恋の予感
8. ジュテーム
9. 愛はかげろう
10. MOONLIGHT SHADOW-月に吠えろ
11. 十戒(1984)
12. ミ・アモーレ(Meu amore…)
13. 飾りじゃないのよ涙は
14. 少女A(DDVer)
15. DESIRE-情熱-(DDVer)

今まで東京のディナーショーにしか参加したことがなかった。
やっと行けることになった初の大阪ディナーショー!!

ワクワクしすぎてホルモンのバランスが崩れたらしく(笑)
前日から体調が悪くなり当日は痛み止めの座薬を使ってフラフラしながら会場へ。
(笑)
何が何でも行くんだ!!

2002のときは大雪だったから前日からニューオオタニに行った。
そのときもやっぱり興奮しすぎて体調を崩し、近くの警察病院に運ばれた(笑)
点滴を打ってもらって何とか参加した(笑)

考えるとアホか!?わたしは。
多分それだけ明菜ちゃんに会えるのが嬉しいんだよ(⌒-⌒; )

無事に会場前に着くと、まずバスローブが目に入った。
首元にコージャズなネックレスがいくつもマネキンに掛けられていたが、バスローブなのに何故!?笑
と思いながらも?記念にスタッフさんにお願いをして写真を撮らせて頂きました。

ファンの方に挨拶をしたあとにいよいよ会場へ。
ステージを見るとシンプルなステージ。
コンセプトがキャバレー風で1920年代をイメージしているそうです。

映画「嘆きの天使」のような感じ。

さすがのディナーショー。
私たち客もフォーマルな服装をしているし雰囲気から楽しいよね。

席は超ど真ん中の前から3列目。

今日はモト冬樹さんが彼女さんと思われる方と来られていました。(←その後その方と結婚されてました。)

友達がモト冬樹さんと同じ席だったので友達に話しかけるフリをしながら間近で見ました(⌒-⌒; )
よく親が子どもの写真を撮るフリをして芸能人を撮るみたいな(笑)

テレビで見たまんまの方でした。
もちろん、プライベートで来ていると思うので声も掛けておりません。

楽しく会話をしながらディナータイム。
お腹もいっぱいになったところで・・・・・

と思ったら、いっせいにみんな椅子を移動してドドどーッと前へ!!

これには驚いた!!!

マナー的には???と思ったけど
大阪のノリだから許されちゃうんだよ(^-^)

明菜ちゃん自身がそれを分かって受け入れてくれてた。そして大阪が大好きなのも分かったから。

いよいよ!!
超超超セクシーの衣装で明菜ちゃんが登場。
ピンク・レディーの「ウォンテッド」の衣装のイメージかな。
背中の部分が全開で超ミニスカートでキッラキラ。
さらにピンヒールにガーターベルトストッキング(網タイツ)を履いていて長いスラっとした細い足が際立つ!!
細っ!!!!

こりゃ、目のやり場に困るね(笑)
オヤジ目線になりそう。

ウィッグは耳よりちょっと長いくらいので毛先がクルってなってるやつ。
さらに目の下に黒子をかいていました。

イメージつくかな。

TATTOO
APPETITE
愛撫
BLONDE
TANGO NOIR

もうまったく原曲とは違うアレンジ!!
歌い出さないと何の曲かわからない。
ジャズぽいっていうのかな!?
コンセプトに合わせたキャバレー風にピッタリで度肝を抜かれた。

衣装負けしない歌唱力とアレンジをこなしてしまう明菜様・・・はさすが、さすがの明菜様です。

歌い方もセクシーにしたり、振り付けもいつもと違って可愛くアレンジしたり。

うまく言えない!!
とにかく心を奪われた。
もう恋と一緒だよ(笑)

振り付けをするたびに、衣装のセクシーさが生かされて細部まですごい拘りだと思った。

絶対あれは魅せ方を拘ってるね。

そういうところが明菜ちゃんのすごいところ。天性からくるセンスと才能は多くのファンがつく理由だね。

一度目のトークでは24日だったので
「メリークリスマス」
今日は年末のお忙しい中ありがとうございます。
今回のディナーショーはコットンクラブをイメージして1920年代のキャバレー風だと説明。

最後まで楽しんでいってください。

ファンからスカートの中を見せて!とリクエスト(笑)

まさか見せてくれるとは思わなかったけど、チラッと見せてくれました!
すると低い声で「おぉぉおーーーー」と歓声が上がって盛り上がった。
ご、ごちそうさまでした・・・。

ここではファンとの掛け合いはこのくらいで手短に挨拶して衣装変えへ。

次の衣装は赤と黒のドレス。
またまたキラッキラで裾の部分が斜めになっているデザイン。

色彩のブルース
恋の予感
ジュテーム

2002ディナーショーのときと同じように椅子に座って歌詞を見ながら歌う色彩のブルース。
少し斜めに体を傾けて歌詞の世界観を見事に演じていました。
まるでお芝居を見ているみたいなの。

トリハダが立ちぱなしでした。

恋の予感のアレンジと
さらには坪倉唯子さんの大ヒット曲「ジュテーム」
これがなぜカットされたのか分からないくらいの素晴らしさで・・・。息をのむ美しさでした。

〜Je taime je taime〜
ただひたすら甘く深く燃える・・

ジュテームって「愛してる」意味だよねぇ。

・・・感涙

明菜ちゃんの歌声と表現に感動しちゃいました、、
歌詞の登場人物になりきっちゃうから
それが一身に伝わってきちゃって・・。

この先10年後も20年後もきっと忘れられない一曲になると思います。

ここでトーク。
歌とはガラリと変わって(笑)
爆笑トークのはじまり。
このギャップ・・すごい!

すぐにお客さんから「明菜ちゃん回って〜」!と声が掛かるとすぐに応えてくれました。
すると、きれーい!!すご〜い!!感動したー!!と大歓声が沸き起こった。

ここで、明菜ちゃん自身が大好きなファンの方が例のバスローブのことについて声を掛けた。

明菜ちゃんはステージに上がっておいでと言ったけど
上がることはせずに結局はそのバスローブを受け取り、セクシーな衣装の上に着だした(爆笑)

やり取りも面白いんだけど、まさか着るとは思わなかったのと、、、
浴衣を着ているお相撲さんのようになってしまい、本人も含めて会場内が大爆笑!!
自分でも半被みたいってウケちゃって(笑)

明菜ちゃんオリジナルのデザインが・・
相撲とりだよ(笑)

宣伝になったんだか、ならなかったんだか分からない(笑)

切り替えたところで、
ベストテンの話へ。
「DESIREを唄います。本当は昔のように和服のデザインでいきたいんですけど、無くなっってしまったので」と。

花魁!!と声が掛かると
「花魁で踊れます?ごっつぁんです!!」とお相撲さん歩きをし出す(笑)

「頭だけで15キロあるんでと」「踊れないじゃない!」と会場内爆笑!!

ジュテームは坪倉さんの曲で「ジェラシー」というドラマの主題歌になった曲です。
歌姫のアルバムに入れる予定でしたが選曲から漏れたので皆さんに聞いてもらいたくてと説明。

クリスマスソングを歌ってー!の声にすぐに反応してくれて「真っ赤なお鼻のトナカイさんは〜」とちゃんと最後まで歌ってくれました(*’▽’*)

あちこちから、かわいい!!
明菜ちゃんかわいい!!!と声が上がる。

突然、空気感がまたまた変わって(笑)

レギュラーのあるある探検隊のネタが始まった(笑)

みんなで「ハイ!ハイ!ハイハイハイ!!」と掛け声。

それに合わせてネタを始めたと思ったら爆笑しながら踊りだした(笑)

どうした(笑)明菜ちゃん!!
腹が痛くなるくらい笑い転げたよ。

一部での歌詞の世界観がどうとか、セクシーとか、度肝を抜かれたとか(笑)
書いたけど、さっきの人とはまるで別人やん(笑)

七変化してるようで飽きさせないし、
いろんな一面を見ることが出来てファンにとっては超!超!超!お得なステージになったんじゃないかな。

明菜ちゃん「すみませーん!しっとりとしたイメージでいくつもりが」と謝るが、客がまたもや「ハイ!ハイ!・・」と掛ける。

そして・・再びやり出す(笑)
ノッてくれる優しい明菜ちゃん。

大爆笑!!

もう、ディナーショーだかお笑いのライブだかよく分からないくらい面白くなっちゃってる。
壊れてるわ(笑)

ただ、とにかく「中森明菜」を観てるんだ♡♡

すべて引っくるめて「中森明菜」のステージが好き。

あるある探検隊をよく知らなかったけど、よく分かりました(笑)

家に帰ってから本物を見たけど、明菜ちゃんそのまんま再現してた!

凄いわぁぁ。

きっとお笑いも大好きなんだなぁ。

レギュラーさん良かったね!!

続いてリクエスト曲で「雪の花」
明菜ちゃん中島美嘉さんの「雪の華」と勘違い(笑)
自分の曲だけど忘れてた。

禁区のリクエストには前奏つきで触りの部分を歌ってくれた。
禁区は禁句よ!ってよく言うから、嬉しかった。

もう、さっきのあるある探検隊の余韻が残ってて、ダメ(笑)

何やっても笑っちゃう。

結局、お笑いの雰囲気が抜けないまま今度は欽ちゃんまでやり出す(笑)

明菜ちゃん本人も「次は愛はかげろうを歌うのに困った〜」と(笑)

ドリンクを飲みつつ呼吸を整えつつ
「アーティスト中森明菜」に切り替えてと!!

愛はかげろう

さっきの爆笑は一瞬として消えたのでした!!

このギャップ本当にすごかったです。
アレンジも良かった。

-衣装変え-

紫のラメスーツ
これもスリットが大胆に入っていて帽子とステッキもあって魔法使いのよう。
透けてるし黒と紫でセクシーそのもの。
黒子もセクシー。

ちょっと夏木マリさんぽかった。

私、夏木マリさんのあの顔つき大好きなんで♡

それよりもっと言い方あるだろ←魔法使いって(笑)

MOONLIGHT SHADOW-月に吠えろ
十戒(1984)
ミ・アモーレ[Meu amore…]
飾りじゃないのよ涙は
少女A(DD)
DESIRE-情熱-(DD)

ステッキを使いながらセクシーに振り付け。

ヒットメドレー。
少女Aなんか可愛すぎてノックアウト←またまた死語。

MOONLIGHT SHADOWの腰の使い方がジャズぽいアレンジとマッチしていて、
ここはキャバレーか?と本当に1920年代にタイムスリップしてるか?という気分にさせてくれた。

DESIREでは上着を脱いでくれた。
脱いだらもう黒いブラだけ(笑)

いいの!?いいの!?大丈夫!?
危なくない??(笑)ってくらいセクシー。

はぁーどっこい!!!に力が入って、入って、入って、入りまくって会場があたたかい雰囲気でいっぱいでした(感涙)

みなさん、楽しんでいただけましたか?と明菜ちゃんのあいさつ。
明菜ちゃんも楽しそうにしているみんなの反応が嬉しそうでした。
時間もだいぶオーバーしていたと思われます。

涙、笑、感動
感情が交錯して最高のステージ。
あっという間の時間、幸せな空間でまた私の心の思い出のアルバムが増えました。

心の思い出のアルバム(笑)←言い方がダサい。

うーん。

まっいっか。
でも本当に思い出しても涙腺が緩む思いです。

明菜ちゃん、本当に本当に
「ありがとうございました」

そして、ファンの方々と話すことが出来て楽しいひと時でした。

大阪も最高です!!!!
来年のディナーショーも大阪に行きたい!!!

UA-112766534-1